梅尾白

東京の中心に梅と一緒にオジロビタキが撮影できるということで行ってきました。まあ、写真クラブ用の撮影にも向いているしということですね。

こで出会った知り合いに、オジロビタキ(Redbreasted Flycatcher )、日本では西も東も関係なくオジロビタキなんですが、英名は西にしておきました。外人さんが何撮影しているのっていうから、この英名にしておきました。Rare?と聞かれたので、日本ではレアだけどアジアじゃ普通だよと言ってみたけど。東南アジアでは、Tiga Flycatcher(東)の方ばかりみているんだけど。

梅は枝ぶりが悪いので難しいわ!!

大阪で探鳥

3/2に所用で大阪に行ったついでに探鳥してきました。

場所は淀川の河川沿い。ほぼ大阪の中心でした。そこにいたのは、ツリスガラ(Chinese Penduline Tit)です。

6-7前には、葛西臨海公園にも来ていたのですが、今はさっぱりです。渡りの地域から関東は外れているのでまあ仕方ないのでしょうが、残念です。なので、6-7年ぶりでした。

オオジュリンの頭が黒くなるころ葛西にきていたんですが・・・・

そこには、結構数もいて20羽以上を確認できました。

クイナ(Water Rail)も一瞬ですがでてきました

そこで出会った知り合いに、ベニマシコ(Long-tailed Rosefinch)が下流にいるよと言われて行ってきましたが、1km以上歩きました。

これも、3年ぶりですかね。敢えて撮影に行かなかった種でもあるし。

Himalayan vulture & Greater Spotted Eagle

では、そこでのターゲットを紹介です。

Himalayan vulture(ヒマラヤハゲワシ)。なんでも、タイでの観測か?この地かわかりませんが26年ぶりとか言ってました。

ハゲワシとトビの大きさに違い。ビックリですね。昨年、アンデスコンドルを見てますが、比較するものがなかったので大きさが分からなかった。これでも、アンデスコンドルより少し小さいようです。

最後は地表におりましたが、ヒートウェーブで全く写真になっていませんでした。陽炎でもやもやの写真でした。

そのヒマラヤハゲワシがでてくる前に、こんな猛禽がとんでました。

Greater Spotted Eagle(カラフトワシ)・・3年ぶりでした。