Burrowing Owl;アナホリフクロウ

前日に見て撮影しようとしたらガイドが別の鳥(Moutain plover;ミヤマチドリ)探しに夢中になってしまって1シーンしか撮影しなかったフクロウを。

この日、前日と同じ場所で撮影しました。

Burrowing Owl;アナホリフクロウ

小雪舞い散る中でフォーカスが合わないというか、雪が邪魔で綺麗に撮影できていなくってボツ写真の量産でした。

遠くて小雪どんな姿になっているかは全く確認しないでシャッターを切りました。なのでこんなになっていたのは現像で分かりました。

飛ぶところは分かったけど、ファーカスが合っていたのがなかった。無理やり現像した1枚。

アナホリフクロウって、何か気取っているよう見えます。

その場所には、プレーリードックの巣も沢山ありました。

Loggerhead Shrike;アメリカオオモズ

5日目も広大な草原での撮影の続き。以前テキサスで証拠写真は撮影しているんですが

Loggerhead Shrike;アメリカオオモズ

鉄線止まりですが、前回より綺麗に撮影できている。けど、過眼線が黒いとアイキャッチが入れないんですね(このタイプの鳥は難しい)

Horened Lark;ハマヒバリ・・・紹介済ですが、表・裏からの撮影で角がよく分かります。

5日目も雀^^;

5日目も広大な草原での撮影。またまた、雀なんです。

前日分として紹介済のものですが

Chestnut-collared Longspur ;アカエリツメナガホオジロ

鉄線止まりですが、まあ綺麗に撮影できているので良しとしましょう

McCown Longspur;シロハラツメナガホオジロ

こちらはメスです。

これも前日紹介しているけど、イマイチでしたがこの日もイマイチ・・・雪の影響か (´;ω;`)

Lark Bunting;カタジロクロシトド