Grey-streaked Flycatcher: エゾビタキ

久しぶりに葛西臨海公園に行ってきました。相変わらず、パットしませんが、エゾビタキだけがいました。早朝には、クロジでキビタキメスもいたという情報もありましたが。

もう少し、まともに撮影できればよかったのですが、一番位置が悪い時に撮影できただけでした。それ以外の時は、フレームに入れるのに時間が掛かってしまいました。

 

三番瀬の続き

三番瀬の写真が途中で頓挫してしまいましたが、また、先週の木曜日にも行ってきました。

撮影できた種は前回とほぼ変わりないですが、オオメダイチドリの幼鳥とおぼしき鴫を撮影してきました。

木曜日もコアジサシが沢山いましたが、アジサシが1羽混じっていました。

Common tern:アジサシ

その前の週に撮影したオバシギ:Great Knot

Bar-tailed Goodwit:オオソリハシシギ

メダイチドリ:Lesser Sand Plover

オオメダイチドリ:Greater  Sand Plover

他には、キアシシギ、ソリハシシギ、トウネン、ミユビシギくらいを撮影したくらいですね。

もう8月も終わりなので、綺麗な色の鴫はいないですね。綺麗な繁殖羽をみるには来年の春に頑張らないと。

あと、ハジロコチドリが見当たらない。

コピーライトのサインをハイチュウのPNGを使ってみたけどインパクトないですね。もっと、ナイスなのを作成しないといけないですね。

コアジサシ:Little Tern

三番瀬の続きです。

コアジサシが群れで残ってました。

その中の1羽が、近くで水浴びをしていました。結構近くで撮影でき(ほぼノートリでせす)。こんな近くで撮影できたことない。腰をおろしてローアングルで撮影してみました。

飛びもの、を1枚、

ここから水浴びシーンです。

 

ミヤコドリ:Eurasian Oystercatcher.

久しぶりに三番瀬に行ってきました。1ヶ月ぶりくらい熱くて撮影を止めてました。

昨日も暑かった。熱中症になりそうだった。でも、ミヤコドリが数は多くなかったけそど、いつもより警戒心が薄く比較的近くで撮影できました。

飛びもの、風景的に撮影したりして良かったかな。取り敢えずミヤコドリだけ5枚ほど貼っておきます。