最近、撮影していないので

最近、撮影に行っていない。今週末も、どうかな?ということで過去の写真からです。
といって、良い写真は公開済なのでイマイチ写真です
Purple Heron(ムラサキサギ)

少し遠すぎでした、ここには数羽いました。日本なら珍ですが。首が縦縞のせいか細くみえるんですね。

撮影場所はリノー湖 (Linow Lake)、火山の影響で湖の色が五色沼風なんですね。

 

謹賀新年

拙いブロブの訪問していただきありがとうございます。

今年も、少し海外探鳥の予定を入れております。国内の鳥にはほとんど役立たないブログですが、本年もよろしくお願いします。

タイ:ケン・クラチャンで撮影したセキショクヤケイ。この地にはリベンジが必要なんですが。

今日の浦三番瀬

三連休だったのですが特に何処に行くでもなく自宅でブラブラしてました。それでも少し鳥を見てこようと自宅近くの海岸で行ってきました。
風もなくベタ凪でした。

今年は、ビロードキンクロは入っていないので、ターゲットとなる鳥もいません。ヒドリガモ、スズガモを撮影しても・・・・ということで

カンムリカイツブリ( Great Crested Grebe )


最近多いのですね。

ホオジロガモ(Common Goldeneye)♀

♀2羽いたけど♂がいない。
風もなくベタ凪、日光も順光で、海の色がほんと綺麗でした。

これも♀ですが
ウミアイサ(Red-breasted Merganser )

 

ミミカイツブリ(Slavonian grebe )

鳥が海面に写って色々な模様になっていました。

渡良瀬に

コミミズク(Short-eard Owl )が出ているというので行ってきました。

朝から出かけましたが、そんな時間から出るはずもなく、そこら辺りを散策していました。

まあ、こんな普通種からですね。

シメ(Hawfinch)

その近くにでは、アトリが30-50羽の群れが。バーダーになってから最高の当たり年でしょうね。

アトリ(Brambling)

その後、少し歩いて鳥探しをしたんですが、何か見たことない鳥が。メジロほどの大大きさだけど眉斑がある、腹白いし、動きがムシクイ的。なんだコレということで追っかけてみました。

チフチャフ(Chiffchaff )

関西で出張がてらに行ったけど外した鳥でした。地味なやつです。

その後、メインディッシュのコミミズク(Short-eared Owl)へ。行ってびっくり150人くらいのカメラマンが。2時半くらいに行ったけどやはり出てきたのは3時半過ぎ。

コミミズク(Short-eared Owl)

富士山バックに

オマケで

ハイイロチュウヒ♀(Hen Harrier)

 

エプロンおじさん(オジロビタキ)

都内の公園にニシオジロビタキ(Red-breasted Flycatcher)の♂がでているとのことで行ってきました。特に面白くもなかったので2時間ほどで切り上げました。

 

 

 

関東では珍しいニシオジロビタキの♂タイプということで、昨年関西で行こうと思ったけどいかなかったので、♂タイプは初でした。

まあ、エプロンタイプでいってもそれほど綺麗ではないのですが。