さよならミミカイツブリ

今日、昨日と夏羽のミミカイツブリは発見できませんでした。

先週の金曜日、土曜日に撮影したミミカイツブリです。かなり夏羽に近くなってきて、喉あたりがもう少し黒くなれば完全夏羽かな?

これで、また秋までお別れかな?

こちらは、普通種ハジロカイツブリも夏羽に

タイミルセグロカモメ

いつもの自宅近くの海岸しかネタがないので。数日前に撮影したカモメ。

まあ、普通種のセグロカモメなんですが、1羽足輪そしてのがいて、脚の色がピンクとゆうか肌色より、やや橙色が混じっているような?という違和感があって撮影してきました。

錯塩JBFで購入した「かもめ図鑑」を見ると、タイミルセグロカモメのようでした。

足輪は知り合いに聞くと、行徳野鳥観察舎で付けたもののようでした。

タイミルカモメはヒューグリンセグロカモメとセグロカモメとの交雑種ということのようです。

ことらは普通のセグロカモメ

クロガモ♀

2週間も前に撮影していたものですが、投稿するものがなくなったので、これも投稿しておきます。

3月になってクロガモの♀が堤防のひな壇にまで上がってのんびりするようになってその写真も撮影していますが、面白くないので、比較的近くで撮影した別のシーンの写真を貼っておきます。

浦三番瀬では、あまりクロガモは撮影できなかったので、今期はチャンスでもありました。