最近1ヶ月のMF

葛西臨海公園には9月になってから週2-3度行ってましたが大した写真も撮影できなかったので投稿が滞っていました。

たいしたもの撮影できていないのは変わらないのですが、一応アップしておきます。

エゾビタキ:Grey-streaked Flycatcher

9月にも定例的にやってくる鳥なので、今回は飛び出しを狙ってみました。

その時に、一緒に出てくる鳥なんですが

コサメビタキ;Asian brown flycatcher 何故かサメビタキに出会えない。

色物が少ないのですね、結局今季は、この鳥を2回見ただけに終わってしまいました。

キビタキ:Narcissus Flycatcher

上空でも渡りのシーズンで

アマツバメ:Fork-tailed swift が数羽群れで飛んでいきました。

秋を感じる鳥もやってきてました。

モズ;Bull-headed shrike

メジロ:Japanese White-eye

最後に虫食いを数度撮影していますが、鳴かないし耳は悪いし、識別眼もない

まあ、メボソムシクイかな?ここをこの時期通るやつは

オオムシクイ:Kamchatka Leaf Warbler という事で自身では整理して置こうかな?

 

Grey-streaked Flycatcher: エゾビタキ

久しぶりに葛西臨海公園に行ってきました。相変わらず、パットしませんが、エゾビタキだけがいました。早朝には、クロジでキビタキメスもいたという情報もありましたが。

もう少し、まともに撮影できればよかったのですが、一番位置が悪い時に撮影できただけでした。それ以外の時は、フレームに入れるのに時間が掛かってしまいました。

 

ミヤコドリ:Eurasian Oystercatcher.

久しぶりに三番瀬に行ってきました。1ヶ月ぶりくらい熱くて撮影を止めてました。

昨日も暑かった。熱中症になりそうだった。でも、ミヤコドリが数は多くなかったけそど、いつもより警戒心が薄く比較的近くで撮影できました。

飛びもの、風景的に撮影したりして良かったかな。取り敢えずミヤコドリだけ5枚ほど貼っておきます。

Chestnut-cheeked Starling:コムクドリ

ツミを撮影に行こうかと思っていたのですが、面倒なんでMFにいきました。どうせ、何もいないよな~と思いながらですが・・・・

葛西辺りは、上空を航空機が飛んでいるんですが、なんか派手な機体が飛んでいました(ANAの機体でした)。

この時期になるとコムクドリChestnut-cheeked Starling)の渡りの戻りが見られるのですが、流石に早すぎでしょと考えてました。でも、もう群れで来ているということでした。本当かなと思ったていたら、センターから見えるニレの木の花に止まりました。水浴びした後、この木に止まるようです。

でも、遠いです。なので証拠写真程度です。ミズキの木の実はまだ全く熟していないので、もっと近くで撮影できるのはまだ先のようです。

数は結構多かったし♂が多かったですね。