ボイドモリドラゴン(英名:Boyd’s Forest Dragon)

ケアンズで撮影した鳥以外の生物でした。KFPとかMT,Lewisでこのトカゲを撮影しました。ポイドって毒があるのかな?。

この縦のトカゲhは、MT,Lewisで撮影しました。

下のの写真はKFPのクリークでの撮影です。KFPのレセプション横にもいたのですが、その写真は暗かったのでブレた写真でした。

帰りがけに

帰国の日の朝にセンティナリーレイクで、まったりしてた時に撮影したものですので、標準レンズで撮影なので、ピントが甘い、甘い。撮影する予定なかったのですが、鳥がいると撮影してしまう(~~?。マリーバ湿原でも撮影していましたが、遠かったのでこの写真のほうが見やすいかな?ミナミクロヒメウ

ハチクイ

ケアンズ市内の墓地(センティナリー・レイク近く)で撮影しました。市内でハチクイ撮影するならここでしょうね。

花絡みでなくとも、もともとこの撮りは綺麗なんですね。Rainbow Bee-Eater なんですから

2羽いたので観察していたら、餌さを争ってこんなシーンも撮影できました。

エスプラネードのアジサシ

夕方のエスプラネードにアジサシはいませんでしたが、早朝のエスプラネードには数は少ないけど、いました。

オニアジサシ:Caspian Ternはテキサスでも見たので記憶にあったのですが、嘴の先が黒くなかったので、少し自信ないです

オニアジサシ以外は飛び物でしたので、これは同定はますます自信ないですが、次はオオアジサシでしょうか?

ベンガルアジサシ?

顔の模様だけで判断したのですがエリグロアジサシでしょうか?

海鳥は、アジサシだけは格好いいので日本でも撮影していたので、オーストラリアでも興味を持って撮影したのですが、同定が難しいです。

あと、エスプラネードでは、一応、オオソリハシシギ、ギンカモメを撮影しましたもう数週種撮影したのですが、もう全然わかりません。(汗

 

エスプラネードの定番

ケアンズのエスプラネードの干潟に鳥の定番といえば、オーストラリアペリカンとオーストラリアヘラサギ. Royal Spoonbill の2種でしょうか?勝手に私が決めました。

大型の鳥なので居れば分かるのですが

まずペリカン

オーストラリアヘラサギ. Royal Spoonbill の方は、ケアンズに帰ってきた日はいたのですが翌日は居なかったので、何故–いつもいるのではないの?と疑問に思ってしまいました。