週末の探鳥

先週の土曜日に、自宅近くの海岸を電動自転車でサイクリング?しながら探鳥しましたが、何もいない。ホオジロガモだけ撮影。まあ、そんなもんだけど。

日曜日は、人出が多いので行かないほうが良い葛西に行ってきました。最近いつもやっているように、キクイタダキ探し。探すまでもなく、既に撮影している人が、でも一箇所に留まることなく移動、すぐにいなくなってしまった。

その後、探したが見当たらず。確認できた写真はあったけど、載せられる写真なし。

そんなんで、撮影できたのはジョウビタキ、うぐいす、ルリビタキ雌くらいでした。

蝋梅の花に止まったけど、バックが抜けない(汗

帰りがけに富士山とゲイトブリッジを撮影しましたが、日暮れまで待つのが面倒だったので適当な写真です。

で今日もまた、海岸へ遠くにホオジロガモがみえただけ(当然、スズガモ、ヒドリガモ、オナガモ、ウミアイサ雌とホオジロガモ1年もの雄などの常連はいるのですが)。

これも普通種でしたが、コサギの羽と海の感じが良かったので撮影してみました。

 

ホオジロガモ

ホオジロガモ(Common Goldeneye)も自宅近くの海岸でみかけるのですが、いちも遠いところばかり。近い距離で撮影している方もいらっしゃるようですが、私には運がないようで!!
(1年もののホウジロガモは近くで撮影はできるのですが)

少し近寄って来て後少しというところで飛ばれました。

ついでに、最近撮影した雄のウミアイサ(Red-breasted Merganser)今季初でしたが、これも遠かった。

今日の浦三番瀬(白と黒)

今日はランチを東京駅で一緒にという約束があったので、それまでユックリ自宅で寛いでいようかなとも思ったのですが、まあ少しだけ近くの海に行ってこようと思って行ってきました。

これが、今日は正解でした、着いた途端に鴨の群れが飛んで降りてきました。自分一人でみていた場所には何もいなかったけど、少し離れたところに他のカメラマンが何か撮影している。何かなと思って行って見ると、コオリガモとビロードキンクロがいました。白いやつの方はよく目立ったけど、黒のは目立たないのです。

コオリガモ(Long-tailed Duck)・・まだらしくなかった(幼鳥?)

ビロードキンクロ(white-winged scoter)

そのツーショット