お堀のカモメ

お堀には今季3回通ったのですが、1度目は、カナダカモメくらいだけ。2回目は全く駄目。

今回はアイスランドカモメが撮影出来たのでアップしてみました。

もう春分の日を控えて今季はこれが最後かなと思って行きました。でもね、カモメって本当に苦手なんですよね。カモメは大型カモメ、中型カモメ、小型カモメの3種くらいにして欲しい。知り合いが行くというので、それならということでした。

シロカモメ

1Wくらいとのこと。

オオセグロカモメ

セグロカモメは多いんですがね。オオがつくのは意外といないんです。

アイスランドカモメ

2Wとのことで。大きさ的には中型カモメの分類に入るかな。セグロカモメよりはかなり小さいです。昨年から来ているし、今回撮影出来なかったけど成鳥もいるので来年は、もっと確り撮影できるかな?

間違って撮影したただカモメ↓

こちらアイスランド↓ 初列風切の色が薄い? ほんとよくわからん。

カナダカモメ

セグロカモメよりやや小ぶりですが、よく分からん。頭の班が濃いですかね。

羽広げたら、裏が真っ白で私でもそれとなくわかる。

私と同じく短足なんでえすが、お堀ではこれは止まっていないので分からんのです。

 

 

久しぶりに銚子に

先週にインフルに罹ってしまい21日に撮影した写真のアップがすっかり遅くなってなってしまいました。
その日は、知り合い2名と、何故かケアンズ在住ガイドの松井さんが一緒で銚子に行ってきました。でも、午後6時から海外探鳥グループのオフ会が新宿であって、松井さんも、夕方、成田空港で米からの客と会う予定と時間の余裕がなかったので銚子周りだけになりました。
つくばにも行きたかったのですが。
カモメは、珍がいなかったです。シロカモメ、ワシカモメ程度。
ただ今年は、オオハム、シロエリオオハムが波崎にず~といるようで、これを撮影してきました。

ウミスズメもいました。

 
 
なんて、時期遅れのアップしていたら明日の深夜からタイだ~。
準備がまだ、完全じゃない・・・焦る。

 

 

 

今日の浦三番瀬

三連休だったのですが特に何処に行くでもなく自宅でブラブラしてました。それでも少し鳥を見てこようと自宅近くの海岸で行ってきました。
風もなくベタ凪でした。

今年は、ビロードキンクロは入っていないので、ターゲットとなる鳥もいません。ヒドリガモ、スズガモを撮影しても・・・・ということで

カンムリカイツブリ( Great Crested Grebe )


最近多いのですね。

ホオジロガモ(Common Goldeneye)♀

♀2羽いたけど♂がいない。
風もなくベタ凪、日光も順光で、海の色がほんと綺麗でした。

これも♀ですが
ウミアイサ(Red-breasted Merganser )

 

ミミカイツブリ(Slavonian grebe )

鳥が海面に写って色々な模様になっていました。

渡良瀬に

コミミズク(Short-eard Owl )が出ているというので行ってきました。

朝から出かけましたが、そんな時間から出るはずもなく、そこら辺りを散策していました。

まあ、こんな普通種からですね。

シメ(Hawfinch)

その近くにでは、アトリが30-50羽の群れが。バーダーになってから最高の当たり年でしょうね。

アトリ(Brambling)

その後、少し歩いて鳥探しをしたんですが、何か見たことない鳥が。メジロほどの大大きさだけど眉斑がある、腹白いし、動きがムシクイ的。なんだコレということで追っかけてみました。

チフチャフ(Chiffchaff )

関西で出張がてらに行ったけど外した鳥でした。地味なやつです。

その後、メインディッシュのコミミズク(Short-eared Owl)へ。行ってびっくり150人くらいのカメラマンが。2時半くらいに行ったけどやはり出てきたのは3時半過ぎ。

コミミズク(Short-eared Owl)

富士山バックに

オマケで

ハイイロチュウヒ♀(Hen Harrier)