Muara Ankeでの他の鳥

ジャワ島、ジャカルタ空港近くの探鳥地は、Muara Anke という湿地。でも今は閉鎖されている場所。そこを何とかコーディネーターに依頼して入れてもらいました。ボードウォークになっているのですが、もう朽ち始めていました。
そこで撮影した鳥4種を。他にセイケイも撮影しましたが、100m以上先にいたので超証拠写真でしたのでこれはカット。

Purple Heron;ムラサキサギ

Javan Pond Heron;ジャワアカガシラサギ

Oriental Darter:アジアヘビウ

White-breasted Woodswallow;モリツバメ

Sunda Pygmy Woodpecker:マレーコゲラ

今回から、スマトラではなく、ジャワ島、ジャカルタ空港近くで撮影した鳥を2回に分けて。

今までにも撮影してきているのですが、今回が一番かな。コゲラそっくりですが、こちらは過眼線があります。日本のは、頬全体が茶色と、まあ反対のような模様ですか?

 

Padangの鳥

最終日、PadangからJakartaに行く時に、朝3時出発し、Padangの空港に車で行ったのですが、13時のフライトで10時過ぎについたので時間があまったので、空港近くの公園で鳥見。大した場所ではなかったけど、こんな低地にはこんな鳥が普通なんだなという経験になりました。

駄目写真ですが、Green Iora:ミドリヒメコノハドリ

Scaly-breasted Munia;シマキンバラ

White-headed Munia;ヘキチョウ

Sunda Forktail:ヒメエンビシキチョウ

Blue-Banded Kingfisher アオムネカワセミを撮影していると、またまた、ガイドが騒ぎ出しました。ついにSunda Forktail:ヒメエンビシキチョウ を。 反対側にいるという。最初、さっぱし居場所がわからず、同行の方に聞いてやっと撮影できました。しかし、Forktail というやつ本当にShyなやつで、遠くなので人がいても気にせずに出てきたのかな。

 

Blue-banded Kingfisher:アオムネカワセミ

最終日にヒメエンビシキチョウを探して、何箇所も橋の下を探してみたのですが、もうThe END 間際でこの鳥をガイドが見つけました、普通のカワセミの可能性もあるのですが、総合的に判断して、Blue-banded Kingfisher という判断です。前からの写真があると完全だったのですが、この枝止まりの後、森の中に消えていきました。

Chestnut-crowned Warbler;クリガシラモリムシクイ

Sunda wabler:スンダモリムシクイを最初、Chestnut-crowned Warbler;クリガシラモリムシクイと間違えたのですが、Tapn Roadで撮影した中に、この写真が1枚だけ写ってました。頭の筋が見えないし頭の茶色がイマイチ出ていないのですが、Chestnut-crowned Warbler;クリガシラモリムシクイだと思われます。

 

Tapan roadの他の鳥

全く良くない写真ばかりだ集めて紹介してみます。

Pacific Swallow;リュウキュウツバメ。Tapan Roadの端の方?にあった部落の河川にいました。ちと遠い。

White-throated Fantail;ノドジロオウギビタキ

.Green-billed Malkoha;.オニクロバンケンモドキ