Baliの動物も


Bali Barat で一番有名なのは、実は鹿。Bali Baratの高級リゾートがザ ムンジャガン。公園内の島の名前ですが、意味は鹿だそうです。撮影はしたけど、どうということないので載せません。

何かいいなと思ったのがこの大型のリス。名前は分かりませんが。大型のリス、東南アジアでは多いけど、何かいい感じの動物です。。

Bali Barat(というかBali中)では、日本猿くらいの大きさの猿が沢山いますが、なんか興味がわきませんでしたが、このBlack Monkeyは少しいい感じでした。

Bali その他の鳥

Baliの最後として撮影した鳥を一挙掲載とします。

lineated barbet(シロボシゴシキドリ)この、ゴシキドリ実は思い出の鳥なんです。初めてタイに行った時(東南アジアで初めてガイドを使っての鳥見)に初めてであったゴシキドリがこの鳥でした。なので、五色じゃないじゃないと思ってしまいました。その後、10種類程度のゴシキドリ見ていますし、この鳥も何度が出会っていますが、最初の撮影条件が一番だったかもです(機材が7Dだったのが)

Chestnut headed bee-eater(チャガシラハチクイ)こちらも頻繁にみていますが、今回は遠かったですね

Scarlet Minivet(ヒイロサンショウクイ)こちらももっと遠かったですね。

ここから、日本では珍鳥を。

Dollar bird(ブッポウソウ)亜種かどうかわかりませんが、東南アジア、オーストラリアと広範囲な生息域で可也な回数をみています。だだ日本以外でみると光が強すぎてどうも写真はよくありません。

long-tailed shrike(タカサゴモズ)この鳥も、3回目くらい、タイのドイインタノンでは確り撮影したのですが、もういいやみたいな感じでの撮影。止まっているものがよくなかったです。

Collared Kingfisher(ナンヨウショウビン)これ、まず東南アジアに行ったら見かけて最初は一生懸命撮影するんですが、そのうち、あまたかになってしまいます。だた、地域での個体差が大きいので、地域によってはスプリットされる可能性が大だとか

 

Baliのシギチ

最終日に塩田でシギを見に行きました。そんなに好きな鳥ではないけど、初見のシギがいるというので行きました。

Javan Plover(ジャワクロエリシロチドリ)。シロチドリそっくりですが、首のリングがくっつきそうだとか、足が黒くないでしょうとかあるようだけど、本当の所よく分かりません。現地ガイドがズート見ている場所での撮影なので信じることとします。

他には、Common redshank(アカシシギ)とか、Marsh Sandpiper(コアオアシシギ)を撮影しましたが数は多くありません。撮影しなかったWood Sandpiper(タカブシギ)が一番数が多かったかも?

 

 

olive-backed sunbird とScarlet-headed Flowerpecker

キバラタイヨウチョウとショウジョウハナドリ

キバラタイヨウチョウは超普通種で写真は♀。

ショウジョウハナドリは初見ですが、これも普通種ですが。ザ・ムンジャガンのリゾートにあるレストランがある4層の塔の上からの撮影で、遠くだったので可也なトリミングとなっています。

ショウジョウハナドリは、ご覧のとおり派手なんで、目立つので直ぐに分かりました。綺麗な鳥なんで出会えて良かったという印象です。 Flowerpeckerはまだ未見の種が多くありますので他の種もみたいなと思います。

キバラタイヨウチョウ♀

ショウジョウハナドリ

キバラタイヨウチョウとショウジョウハナドリ