Malaysian hill Partridge

マレーシア探鳥4日目#最終

その日のフライトは午後2時半、2時間前だと12時半。当日は、学校休み?の最終日で渋滞が予測されるので、4時間くらいみておきたいと。朝食付きのホテルなんですが、放棄。出発=チェックアウトで。

Malaysian hill Partridge 

和名:マレーシアミヤマテッケイ

スプリットされて、固有種扱いなんです。なので、和名が?勝手に命名した。

時間まであと30分くらいの時に、遠くの方に、なんか走っていく鳥が。それを何とか撮影。

その後、鳴声がすると思ったら、道路を集団で駆け抜けていきました。これでも、撮影したことにはなるし、取り敢えず今回の遠征のターゲットは完勝ということで、帰り支度を。


車に入ろうとした瞬間、今回の旅のコーディネートをしてもらった、アンドリューが餌場に来たと。慌てて、これを撮影。でも、時間がない。5分強最後の撮影をして空港に直行。

ドライバーは車を飛ばして、11時30分過ぎに到着。これなら、朝食兼昼食は余裕かなと思ってましたが、意外と余裕はありませんでした。

これにて、今回のマレーシア探鳥は終了です。

最終日その他の鳥

 

マレーシア探鳥4日目#2

Spiderhunterとターゲットバード以外の鳥を紹介しますが、既に紹介済のものばかりです。

 

 Rufous-browed Flycathcer
Streaked Wren Babbler
Emerald Dove

和名:アカメヒタキ

:ノドフササザイチメドリ

:キンバト



malayan laughingthrush は、何回もでてきたので、食傷気味で掲載しません。この3種も極めてフレンドリでしたが。

 

Streaked Spiderhuntet

;マレーシア探鳥4日目#1

最終日は、余り時間がなく、3時間1本勝負で、Malaysian hill Partridgeを狙ったのですが、これが超苦戦でした。

の時に出てきた鳥です。

 Streaked Spiderhuntet

和名:タテジマクモカリドリ


出が悪かったので、そこに出てきた鳥を撮影しましたが、バナナの花?に止まった鳥。感じのいいクモカリドリで好きなんです。これで3回目でしょうか。今回が一番の出来だとおもいます。

クモカリと言っても、蜘蛛を食すよりも花の蜜が好物のような気もします。

Emerald Dove

マレーシア探鳥3日目#12

その日の最後に、最終目的の鳥を撮影しに行ったのですが。その鳥は出ませんでした。翌日、再度チャレンジ。結果は?

その時に出てきた鳥です。

 Emerald Dove

和名:キンバト


まあ、綺麗な鳩だとは思うのですが、かなり普通種ですね。

シンガポールとかオーストラリアとかで撮影しているんですが、この鳩はスプリットされていて、日本のがどの種同じなのかよくわかってないのです(というか拘っていない)。

Streaked Wren Babbler

マレーシア探鳥3日目#11

前回同様の場所での撮影です。

 Buff-breasted Babbler

和名:ノドフサザイチメドリ


Wren  babblerという鳥の仲間はそんなに簡単に撮影できるとは思っていませんでしたが、この日のこの場所でも、別の場所でもフレンドリーでした。こんなのフレーザーヒルズだけなんでしょうか?初見なのでわからないですが。