北部タイ2日目、キジのポイント

Mountain Bamboo-Partridge

キジのポイントは初日は様子見といったところでしたが、2日目は真剣勝負モードでした。

とにかくブラインドが張れるスペースが限られるので1番のりを目指して行きました。ホテル5時過ぎ出発だったかな。現地には1番のりでしたので一番良い場所に陣取りました。ブラインドに籠もったのが6時半過ぎで出てくるまでひたすら我慢して。

Hume’s Pheasantがでてきたのは7時45分。これについては既に掲載済です。

その後、もう1種のターゲットのMountain Bamboo-Partridgeを待ちました。8時過ぎだったでしょうかHume’s Pheasant を一頻り撮影した後にでてきました。Partridgeって飼い鳥のウズラみたいで好みのとりではないのですが、この鳥は輝いていました。