3日目は最悪だった。

3日目はLimestone 2種を狙いに行ったのですが、これがpittaポイントよりもさらに登っていって、崖のような場所。やはりLimestone wren-babblerはそんな場所にいるんですね。

そこで待っていると鳥は出たのですが凄いスピードで動いてとても写真を撮影できなかったのです。そのうち、山登りの人が沢山登ってきて結構煩いので段々撮影にならなくなりました。そこでlimestone leaf warbler を探しながら降りていったのですが、一番後ろにいたのでこの日も撮影チャンスを逃しました。

その後、別のポイントに行ったのですが、large woodshrike
Aberrant Bush Warbler 、 rufescent prinia 、green-eared barbet 程度くらいしか撮影できませんでしたし、その写真が酷すぎでした。

 large woodshrike

 rufescent prinia

green-eared barbet

昼食に宿に戻ってくるとCrimson Sunbird:キバラタイヨウチョウが。みんな撮ってないというのでこれをパチリと。

 

Crimson Sunbird

small1592

午後からは、この場所でしかチャンスのないWhite-winged Magpie ハジロサンジャクを狙いに行ったのですが、全く出てこないばかりか他の鳥も出てこない。

最後の最後、とお~く~にヤット出てきました。なので超、超証拠写真しか撮影できませんでした。

White-winged Magpie

White-winged Magpie