Cuc phuong 最終日No2

Limestone Wren-babblerは失敗続きでしたが、最後の最後に撮影できた。

宿への帰り道で数千年前の洞窟の住居がある観光地に。これが凄い急な階段の崖の場所、急な階段登って、凄く危ない場所で待っていると。

ほんのワンチャンス。

small1540

まあ仕方ないかと思って降りていくと、ガイドが下で手招き。慌てていくと橋の下に数羽のLimestone Wren-babbbler:クロサザイチメドリが。

みんなで必死に撮影、結構近くで、しかも数羽出てきたんで、その時はやった!と思ったのですが、イマイチ、ピントが来ていませんでした。

small1538

Limestone Wren-warbler

 

まあ、こんなものでも仕方ないかないですね。

ここでCuc Phuong での探鳥はほぼ終了。食後少しは鳥見したけど、時間帯が悪いし、この地は鳥が薄い印象ですね。