Ecuador探鳥記No37

silancheの塔の続きです。今回で最後です。

Scarlet-breasted Dacnis:ムネアカヒワミツドリ

uncommonです。♂と♂と♀の写真を。番なんでしょうね。

Slate-throated Gnatcatcher:シロハラアオブユムシクイ


Slaty-capped Shrike-Vireo:キマユミドリモズ


Tropical Kingbird:オリーブタイランチョウ

超普通種ですが、このあたりで紹介しておきます。

Yellow-tufted Dacnis:カオグロヒワミツドリ

前回の雨と霧の日にも出てきた鳥です。

最後にこんなトカゲもいました。

朝方出てきた鳥とか幼鳥のような鳥で同定できていないのが2種(種といっていいのか?)ほどあって困っていますが、ず~と解決できないだろうな。