アリススプリングスへ

アリススプリングスって何処ですかという方が多いのではないでしょうか。

メルボルンからの空路を示します。地図のとおりのオーストラリアのど真ん中。地域ではノーザンテリトリー。有名地ではウルル(エアーズ・ロック)の少し北にあります。典型的な砂漠気候の場所で行った時は乾季で雨が2-3ヶ月降ってないとか

最高気温も42度。行った時期良くなかったです。

メルボルンからアリススプリングスに飛行機で昼前についたので、宿にチェックインし、買い出しを終えてから夕方に探鳥に片道110キロのドライブ

アリススプリングスの空港・・とてもローカルです。

街を少し離れるとアウトバックの世界(ここはまだ舗装道路ですが)

110キロ走って、撮影のターゲットはGrey Honeyeater ;ハイイロムジミツスイというとても地味な鳥。兎に角、オーストラリアのど真ん中にこないと撮影出来ない鳥なんで狙ったのですが、最後まで撮影できませんでした。

Australian Pipit ;マミジロタヒバリ

Blackfaced Woodswallow:カオグロモリツバメ

Inland Thornbill ;ヒロオトゲハシムシクイ これは少し同定に自信なし

この鳥も地味だけどここに来ないと撮影できない鳥なんです。

110キロも走って何やっているのでしょうか? 暑いし兎に角、鳥がいませんでした。