Little Bunting & Red-throated Thrush

太原郊外の池の周りには、現地では普通種の鳥を撮影しましたが。逆光とか、どうしても枝被りになってしまうような木ばかりで、写真としては全くの証拠写真レベル。取り敢えず、撮影したということで、リベンジ・リスト入ですね。

Little Bunting (コホオアカ)

Red-throated Thrush:(ノドアカツグミ

2種ともに、2日目の午後に別の池に行ったときに池の周りで撮影した写真も載せてます(同様に枝被りです)

Chestnut-capped Babbler

Limestone Wren babblerのポイントの後、ノゴマが出る水場を作っているんだけどどう?とのことででした。ノゴマはどうでも良かったのですが、同伴者が見たいと言ったことと、他にも出るからということでいきました。そこで出てきたのがChestnut-capped Babbler(アカガシラチメドリ)。

この鳥。意外と良い感じで、地味良い鳥でした。こんな人工の水場でなければ、きっと難しい鳥でしょうね。