Great Hornbill

Oriental Pied Hornbill (キタカササギサイチョウ)を撮影していたら、ガイドがそのサイチョウじゃなくて別のいると言っていた。

Great Hornbill(オオサイチョウ)でした。でも枝の高い場所ばかりでなかなか良い写真が撮影出来るところには降りてきてくれませんでした。

また、そこにはBlack-crested Bulbul (?splitされて正しいか不明)や他の鳥もいたんですがまともに撮影できたのはAsian Fairy-bluebird (ルリコノハドリ)だけでした・・1つわからない鳥もあるけど

アマミヤマシギ( Amami Woodcock)

私は16日奄美入したんですが、成田便の到着は午後遅くになるのでその日はホテルにチェックインしたのが6時半過ぎになりました(1時間も飛行機が遅延したし)。

今回の同行者というか、私は奄美は初めてだったので連れていっていただく方は関空から翌日のバニラ便で到着。ということで集合は、奄美自然観察の森にしたんですがこれが大変でした。ホテルからそこまでタクシーだと6千円くらい。なので、途中までバスでそこから1時間半(5km?)の山登りになってしましました。・・・疲れた

しかもその日は、小雨&霧で撮影になりませんでした。待ち合わせ後、ホテルへ。そこから別のポイントで、オオトラツグミを狙いにいきました。4時過ぎに出るというので、車で流したのですが、1,2度だけチラ見に終わりました。

そこで時間を過ごして、日暮れ時間から今度は、道路に出てくるアマミヤマシギ( Amami Woodcock)を狙いました。

最初はさっぱりでしたが、8時少し前から出が良くなり、結句な頻度で出現しました。でも、車のヘッドライトを照明にしての撮影なんでISO設定と露出の設定に最初苦労しました。

あと、対向車が来る度に飛んでしまい。また探す。なんてやっていたら10時過ぎ。ホテルの戻ったのは11時になってしまいました。