Western ParotiaのLekに出てきた鳥

Western Parotiaを撮影していた時に、踊り場にでた鳥の紹介です。

この鳥は、地味に綺麗な鳥という印象です。踊り場のとまり木にに出てきたので撮影はしやすかったですが、高ISOですね。2枚目は当日の撮影ではなく15日にGrey Banded Mannikin撮影の帰り道にでてきたものを撮影。少し距離がありました。

Blue-grey Robin ;ネズミパプアヒタキ

同じくとまり木だったのですが、途中に横枝があってなかなかフォーカスが合わなくって。そうこうしているうちにブラインド近くに飛んできてフレームいっぱい。だけど逆光で。識別はこれしかないだろうと。

Pygmy Drongo;パプアオウチュウ

最後の紹介は、声がする。といって必死に探しました。ブラインド効果でなんとか頭だけ撮影できましたが、それでもこの鳥を撮影できただけで金星でしょう。ググって見ればわかるのだけど、ほとんどこの鳥の写真が出てこない。Rail babblerも多分、綺麗に撮影できた最初の日本人の可能性が高いので、この手の鳥と縁があるのかも

 Spotted Jewel babbler;タカネパプアチメドリ