Slaty-legged Crake他-Sri lanka24

午後からの探鳥は、Lodgeの庭のあと、車で川の上流に行き、吊橋を渡って川沿いに歩いて、午前中に行った上り坂の途中まで行って。暗くなったらSri Lanka Frogmouthを狙うという計画でした。

吊橋から、船着き場までが結構距離があり、かなり歩きました。

吊橋を渡って最初にガイドが一生懸命になって引っ張り出した鳥がSlaty-legged Crake (オオクイナ)。先に言ってくれれば、撮影済の鳥だし、日本の鳥なんで、そんなに時間かけることなかったのですが、英語でのコミュニケーションだと仕方ないですね。

Slaty-legged Crake (オオクイナ)

更に、Green Imperial-Pigeon(ミカドバト)・・・何度もみてる種です。