Nimbokrangの探鳥後編

今回がWest Papua探鳥記の最後となります。

最終日の前日は、早朝からTwelve-wired bird of paradiseから。よく分からない場所と思ったら民家の庭。そこの裏山(丘程度?)の方に。行くと既に鳥が出ていました。昨日より鳥までの距離は近いけど、やはり同じような枯れ木の天辺に、空抜け、時間が早いので空はまだ青くない。どうして、いつもこうなのか?

その後行ったのがLesser bird of paradise の踊り場。これまた、難しい状況。居た場所が悪く、全く抜けない。全て枝被りの状態で踊っている。ということで、私は全く撮影出来ずでした。その時に出て来たのが、Yellow-billed Kingfisher。狙った鳥だったので嬉しかったのですがLesserは駄目でした。

その後、Nimbokrangで再会したAさんと私だけがLesser  Bop を居残って撮影ということにしたのですが、時間も遅くなってしまったので出てきたのはホンノ僅かの間で撮影する間もなく何処かに行ってしまいました。

結局なにも撮影できず。丘を登って他のメンバーと合流して、午前の探鳥は終了。

私は宿に帰って、休んでいましたが、Aさん(カワセミ写真のプロ)が、Tさんとfpbirdさんを連れて宿の裏の池?にAzure Kingfisher撮影に。「簡単に撮影できた」と言って帰ってきたので、私も行って見たのですが、竹やぶに隠れて何時まで経っても出てきませんでした。

午後からの探鳥は、私とHiroさんが、king BoP のリベンジに(ガイドと一緒)。他のメンバーが現地ガイドおよびAさんと一緒にshovel billed kingfisherを狙いに行きました。他のメンバーは、 Hook-billed Kingfisherが撮影できたようですが、厳しい状況だったようです。

やはり、結局私とHiroさんもリベンジならず。rufous-bellied kookaburra だけ撮影して帰ってきました。(Weigeo より遠かったけど抜けと光は良かった)

その夜は、まあナイトバーディングなしなのでユックリくつろいでいました。とは言っても初日で行かなかった、草原性の鳥を空港に帰りながら狙うというので、4時起きで出発でした。

夜の宿の庭。蚊は殆どいなかったので、こんな状態でも蚊は全く気になりませんでした。

最終日の探鳥は草原性(と言っても、熱帯の低地の草むらと言った方が良い)の鳥。そこで撮影出来たのはこんな鳥でした。本当の小鳥なので、殆どの鳥がも少し近かったら思うようなシーンが多かったです。

Mannikin3種を

Hooded Mannikin

Grand Mannikin

Chestnut-breasted Mannikin

オーストラリアで既に撮影しているcrimson finch

普通種ですが撮影したかったWhiteshouldered Fairy-wrenを2枚ほど

オーストラリアムシクイは可愛いですからね。

もう1種普通種Goldenheaded Cisticola(タイワンセッカ)名前と違い、生息域は広くタイワンはもちろんオーストラリアまでも

最後に日本的珍鳥を2種

Pied Bushchat(クロノビタキ)、電線止まりで逆光の駄目写真ですが。

Black Bittern(タカサゴクロサギ)

他には、ニワシドリの1種(地味)も撮影しました。

最後に、空港までの道中にあった湖の写真を。

 

 

Facebook にシェア

「Nimbokrangの探鳥後編」への2件のフィードバック

  1. お疲れさまでした。いやぁ、旅日記風で楽しませて頂きました。Twelve-wired はナイスですね。宿も私のときよりだいぶ良い感じ!最後の湖の写真、思い出しました・・・このあたり当時は強盗などの危険地域だったようで、車をぶっとばしてました。
    鳥は観光資源!!の認識が広がってくれれば、ホスピタリティ意識が高まり、鳥も人間を怖がらずに近くなってくれるかも?ですが・・・少しずつですね!

    1. コモリ さん
       
      コメントありがとうございます。
      湖の場所は、強盗が出るところだったのですか?聞いてビックリですね~。いまは、大丈夫そうで、その辺りで、停車していました。
      徐々に、アクセスしやすくなっているようですし、Jamilの携帯にSMSで連絡して手配できるようです。また、部屋が増えたのが理由か、ガイドもJamil含め3人くらいいるようで、英語も大丈夫そうでした。
      ただ、10年も前は、極楽鳥も家の直ぐ近くで見れたのにと言ってました。
      両立は、難しいのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)