Costa Rica 探鳥最終日 その3

タルコレス川ボートクルーズ続き

一旦川を下ってから、別の流れ?で内陸のほうの、マングローブの中に船は進んでいきました。

Roseate Spoonbill

マングローブの中にはいないかったですが、単独で川岸にいたり、飛んだりしていました。

Tricolored Heron

littele blue heron

Green Heron

前回紹介済ですが、首を伸ばしていると別の鳥に見えてしまいます。

Red-winged Blackbird やOsprey(ミサゴ)もいたのですが、マングローブに入る前には

Moscovy Duck

その付近だったと思うのですが、上空には

Snail Kite

Boat-billed Heron

マングローブの入ると、両岸の枝の近くに鳥を探してゆっくりと進んでいくのですが、こんな奇妙な鳥に遭遇。でも、動かなかったのです。残念!

ここのメインターゲットは多分、Kingfiher。でも以下の2種しか撮影でませんでした。

Ringed Kingfisher

このカワセミには何度も遭遇したんですが、飛びものは撮影出来ませんでした。

Green Kinfisher

Amazon Kingfisherや、もっと小型のAmerican Pigmy Kingfisherもいるんですが見つかりませんでした。

Yellow Warbler (mangroove resident spicie)

Yellow Warblerは、渡り鳥と留鳥の2種いますが、こちらは留鳥の方です。

Scaly-breasted Hummingbird

前日に撮影したハチドリですので1枚だけ紹介。

Lineated Woodpecker

一寸、いい感じのキツツキでした。

Northern Jacana

2-3度出てきたと思うのですが帰りがけの岸にもいました。

 

最後に超普通種の燕を

Mangrove Swallow

撮影には苦労しました。燕は近くで撮影は難しすぎ。

ワニを最後に紹介してでタルコレス川クルーズの探鳥は終了です。

 

 

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)