MFの秋の渡り

久々に、葛西臨海公園に日曜日に行って来た。
特に、何か特別な鳥が出てもいないので、10時到着くらいで出かけました。
やはり、天気が良いとこの公園は人出が多い。
最初に、バーベキュー広場から、桜並木を訪れると、常連さんがいたので、情報を聞いて見ると、特別にはないけど、昨日は、キビタキが愛想が良かったとのこと。
何かいないかと、その辺りを探すと、素早く動く鳥が。
何とか撮影出来て確認すると、センダイムシクイであった。

その後、石橋に行くとやはり常連さんが話をしていた。で、話をしている途中で鳥が飛んで来た。見ると、エゾビタキが良い感じの枝に。
この後、柳の木にも2羽いた。

クロジで、キビタキを探すも、なかなか現われてくれないので、西渚の東側堤防に行くが何もいない。
柳の場所に戻り、エゾビタキを見ていると、大学生のM君がきた。彼と話始めたら、近くで別の鳥を撮影してたグループの目が入って来た。
やつとキビタキが

余りに良い感じではないので、証拠写真は取れたと割り切って柳の方に戻ると別のグループが何か探していた。
皆諦めたが、暫くそこにいると、キビタキが、飛んできた。この個体の方が色が濃い。

こんなものかな?と思っていたら、日本庭園のクリスタル側にコサメビタキがいるというので、最後撮影して帰った。

葛西の秋の渡りはこれだけ撮影できれば十分でしょう。

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)