ハルマヘラ島、タンココの隊長のほん

飼い猫は、好きじゃないけど、野生の猫は見てみたいな〜!
それで、此の本買ってみました。まあ、今回、ハルマヘラ島とスラヴェシ島の探鳥に声を掛けて頂いた方が本を出版され、それがこの本だったのです。
猫科、大型ネコ肉食獣7種を見に行った紀行文なんですが。
鳥も良いけど、野生の動物撮影というのは魅力的ですが、鳥よりかなり難しそうですね。
当然、ライオン、ヒョウ、トラ、なんてアフリカの猫も出てきます。
紀行文読んていると、アフリカでサファリなんて良いな〜と羨ましくおもいます。
著者はユキヒョウのスチール写真、初成功者で、ライフワークは、ユキヒョウなんです。

 

いつか行きたいは、アフリカの夢!

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)