Tomohon2日目夕方の探鳥

Tomohonの二日目は、昼から結構な雨が降って来て一向に止む気配がない。ガイドは午後3時に出発と言っていたけど、出てこない。こりゃ行く気ないのかなでも、少し雨が止む気配になってきたのでガイドに確認して出発。

探鳥地についたころには雨は上がってきました。

雨が上がったので羽を乾かすために出てきたのでしょうか?潜行性の高いと思われるこんなやつが

Yellow-billed Malkoha(セレベスバンケンモドキ)

撮影したかった鳥なのにチャンスがなかったので良かったです。

その後、雨も確りあがって青空もでてきました。

次の鳥も前日でてこなくて出てこいと言っていたら出てきました

Crimson-crowned Flowerpecker (ズアカハナドリ)

前日暗くってイマイチだったこの鳥も少し綺麗に

Sulawesi Myzomela(セベスクレナイミツスイ)

他には、Mountain White-eyeや撮影出来なかったけどBlack-billed Koelなどがでてきました。

じつは、午後はK君と2人でした。他の2人のメンバーは明日からタラウド・サンヘギ?などに10日間の探鳥が残っているので、雨が残っているのなら休憩を取っていました。それでも、Night birdingでBoobokを狙うなら車の寄越してということで4人でまたBooBookを狙ったのですが・・・・(泣)

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)