Mrs. Hume’s pheasant

2/4深夜0:20羽田発、現地9:10チェンマイ着、2/7 夜8:50発、羽田8日午前6:50着という強行スケジュールでタイ北部に行ってきました。
行き、帰りとも夜間飛行はつらい。
 
今回のメインターゲットはMrs. Hume’s pheasant(ビルマカラヤマドリ)。初日午後にも挑戦したけど失敗しました。
翌日に早朝一番乗りを目指して行きました。早く行かないとブラインドを張れなくなってしまうんです。昨年から有名なポイントになってますので(とても臆病なんでブラインド撮影は必須なんです)。
ヤマドリは日本のも含めて5-6種くらいだったような。調べて書けば良いのですが面倒なんで。ヤマドリは尾が素敵ですね。この鳥もそうでした。ヤマドリとしては、小型のような印象でした。
♀から紹介です。

♂も日差しの加減が難しい状況でした。

6時半過ぎに籠もって7時40分くらいに出現、それから1時間ほど出たり入ったり。気温は5度前後だったのでしょうか。寒くて、年なので最後の方はトイレに行きたくて死にそうでした(爆

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Captcha Captcha Reload