ハマヒバリ

ハマヒバリ英名 Shore Lark 

なんか遠くにに珍鳥がいるというので3ケ月前に行ってきました。ユーラシア大陸、アメリカ大陸と生息域は広い鳥のようですが、日本ではまれに迷鳥としてやってくるようで、この冬も北海道とかBlogに載っていました。

撮影地まで300kmあったので久しぶりの長距離運転に。でもこの距離を日帰りはあまりやったことないな!

普通のヒバリがいるような場所にいましたが、やはり、草被りしているとわかりにくです。

一度見てしまえばわかりますが。顔の黒と黄色が印象的なんです。でも、地面から水蒸気がでていたのかシャキッとした写真にはなりませんでした。

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*