Indigo-banded kingfisherのポイント近くで

 Indigo-banded kingfisherを撮影でブラインドに入って待ったが、1時間ほど経っても全くでてこないのでブラインドを出てその近くに鳥がいないか歩いてみることに。
 川沿いに100mほど歩くと、bushchat(クロノビタキ)を発見。でもメスでした。
bushchat
その近くに Pied Triller(マダラナキサンショウクイ)が出てきた。ガイドは、日本にもくるAshy minivet( サンショウクイ)と言ったけど、どう見ても違うでしょ。
Pied Triller
Indigo-banded kingfisherはやはり見当たらないので元の場所に戻ると、ガイドが Magpie-robin(シキチョウ)を指差して、endemicだという。マジですか?変わったとこないけど!
でも撮影していくかと。別種になってPhilippine Magpie-robinというらしい。しかし、何かありがたみないな~。
Philippine Magpie-robin
そこを見ているとその奥に Indigo-banded kingfisherを発見。
リトライとなったのです。
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)