小鳥の集まるポイント2日目

indigo-baneded kingfisherのあとは、宿近くの小鳥の集まるポイントにまた行ってみました。ガイドは、sunbird point と言っていたような気がします。

少し雨が降って来ましたが、鳥の活性は上がっていたようです。または、そのポイントの餌の木がよかったのかわかりませんが。

Sulphur-billed Nuthatch アカハシゴジュウカラ

Sulphur-billed Nuthatch

velvet fronted nuthatch から分かれて別種になったようです。

Balicassiao ヤハズカンムリオウチュウ

Balicassiao 

・・・・カンムリオウチュウとどう違う!!

Philippine Pygmy Woodpecker フィリピンコゲラ

Philippine Pygmy Woodpecker

Mountain White-eye ヤマメジロ

Mountain White-eye

腹が黄色くないのでわかった。スラヴェシでも撮影していた鳥でした。

flaming sunbird ワキグロタイヨウチョウ

flaming sunbird

他には、philippine hunging parrot も出てきたし、Striated Grassbird、ハナドリ2種も でもこれらは ん ん ん ん ん ん ・・写真が悪かった。

Green-backed Whistler、Tawny Grassbird・・・この2種はもう枝被り、草の中、スピード早いで、見えたけど歯が立たない。

この後、昼食、シエスタ、プライベートロッジで1時間ほどの探鳥後、移動夜はルソン市のとなりケソン市でビジネスホテルのようなホテルで宿泊でした。

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)