PICOP探鳥

PICOPというのは、探鳥地の名前なんですが The Paper Industries Corporattion of The Philippines(PICOP)の略なんです。なので、reserve とかPark とかの名前がついていない私有地のようなんです。よって、いつこの貴重な森が消失してもおかしくない状況ともいえます。

そこには、Wattled Broadbill, Celestial Monarch などのここでしかほぼ見られない貴重な鳥もいるし。Azure-breasted pitta が容易にみられるポイントであります。

picop

今回現地に5/17-20の3泊4日の日程で行ってきました。

帰国後。3日目にミンナダオ島に戒厳令って!!!

初回は、

Philippine Trogon:バラムネキヌバネドリ

1hismall1759

1hismall1757

この場所は、Tinuy-an Waterfalls であった。Bisligの町からは比較的近い場所ではあった。ここには、red-bellied pitta(philippine Pitta)もよく鳴いていて直ぐ近くにまで寄ってきたのですが結局見られませんでした。

少しここは交通量が多すぎのような感じでした。

 

 

 

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)