Ecuador探鳥記No13

2日目朝のハチドリーフィーダーの最終編です。

このハチドリフィーダーは、宿泊施設、レストランと思われる設備を備えてました。

前回まででハチドリは紹介済なので今回は其れ以外の鳥です。

White-sided Flowerpiercerワキジロハナサシミツドリ

昨日の宿の鳥で紹介済なんですが、この茶色は♀でこれは確か。とすると昨日♀として紹介したのは幼鳥または他の鳥?

Dusky bush Tanagerチャバラヤブフウキンチョウ

Flame-faced Tanagerアカガオフウキンチョウ

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)