Ecuador探鳥記No20

前回のバナナフィーダーの続きです

Pacific Hornero:アカアシカマドドリ

カマドドリだったのですが、とても開けた場所に出てきてそれらしくない?鳥
Palm Tanager:ヤシフウキンチョウ


コスタリカでも出てきた鳥
Red-faced Spinetail:アカガオカマドドリ

他にもTreecreeperは1種出てきたけど、まだ同定中です。
White-lined Tanager:クロフウキンチョウ♂と♀



Scrub Blackbird:ヤブクロムクドリモドキ

これは、カラスのようなものかな
Variable Seedeater:カワリヒメウソ

コスタリカでも出てきた鳥で、コスタリカでは黒バージョンでした。

入り口の看板

最後にバナナフィーダーでのバードリストを(番号は探鳥記のNo、☓は今回のバナナフィーダーでは紹介はしなかった鳥)

Beryl-spangled Tanager 17 Lemon-rumped Tanager 18
Black-capped Tanager 17 Orange-bellied Euphonia 19
Black-chened Moutain-Tanager 17 Pacific Hornero 20
Blue-gray Tanager 17 Palm Tanager 20
Crimson-rumped Toucanet 17 Red-faced Spinetail 20
Dusky bush Tanager 17 Scrub Blackbird 20
Ecuadorian Thrush 17 Thick-billed Euphonia 19
Flame-faced Tanager 18 Variable Seedeater 20
Golden Tanager 18 Velvet-purple Coronet
Golden-naped Tanager 18 Violet-tailed Sylph
    White-lined Tanager 20

 

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)