Ecuador探鳥記No36

silancheの塔の続きです。まだ10種ほどあるのであと2回に分けての紹介とします。順番は適当です。

Golden-faced Tyrannulet:キマユコタイランチョウ

White-shouldered Tanager:モンツキクロフウキンチョウ♀

Lesser Greenlet:メジロヒメモズモドキかなと思ったけど、腹まで黄色はちがうな~。♂がいなかったんだけど、どうして?

Masked Tityra:サカツラハグロドリ

Orange-fronted Barbet:ヒビタイゴシキドリ

番なのか、親子なのか不明だけど、いいシーンでした。

Red-eyed Vireo:アカメモズモドキ

Bellavista Cloud Forest Lodge の早朝の探鳥で紹介した鳥です。今回はピンと確りですが、真正面すぎて全体がわからないのがやや問題。

次回に続きます。

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)