Little Bunting & Red-throated Thrush

太原郊外の池の周りには、現地では普通種の鳥を撮影しましたが。逆光とか、どうしても枝被りになってしまうような木ばかりで、写真としては全くの証拠写真レベル。取り敢えず、撮影したということで、リベンジ・リスト入ですね。

Little Bunting (コホオアカ)

Red-throated Thrush:(ノドアカツグミ

2種ともに、2日目の午後に別の池に行ったときに池の周りで撮影した写真も載せてます(同様に枝被りです)

Facebook にシェア

2 Replies to “Little Bunting & Red-throated Thrush”

  1. uki2videoさん
    こんにちは。willyです。
    毎日拝見しています。
    このノドグロツグミの声はどんな感じなのでしょうか?
    クロツグミやクロウタドリの声がとても好みだということを、バードウォッチングの扉を開けて初めて知りました。
    おかげさまで秋ヶ瀬や佐久で自分なりに手探りでみていますが、本当に楽しくて楽しくてたまりません。

    1. willy さん こんにちは

      つたないBlogを訪問いただきありがとうございます。
      鳴かなかったので、私は聞いたないということなんですが、普通のツグミのような鳴き声ですね。
      クロツグミを晩春から初夏に山で聞くと、気持ちがよいです。クロウタツグミは、そこでは移入種になりますがNZのクインズタウンで
      聞いたことがあり、確かに良い声でした。
      因みに、「xeno-canto」というホームページがあります。世界中の鳥の声を検索しダウンロードもできます。
      そのサイトのクロツグミのURLのリンクをご参考として紹介しておきます。
      https://www.xeno-canto.org/species/Turdus-cardis

      バードウォッチング楽しみになってきたこと良く伝わるコメントでした。
                 uki2video こと 「山 さん」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)