ユキヒョウを求めてNo9(ついにユキヒョウを確り撮影)

ストック村についたのは結局10時半過ぎとなりましたが、現地に行くとそこにユキヒョウの姿が!!嬉しかった。

でも最初は、どこにいるのか分かりませんせんでした。近くでも保護色なんですね。これ、どこにいるのか、直ぐにわかりますか。

まだ、仔牛を食べていて顔の色が、少し赤いのがわかります。距離は200mくらいでした。最初は、我々とBBC(別の場所で)だけが撮影していたんですが、午後、遅くなってきて他のカメラマンも集まって来ました。

ユキヒョウの写真を数枚紹介します。

そのサスポーチ村はこんな場所で、最後にそこで宿泊したホームステイの民家を紹介しておきます。

翌日、早朝もっと近くで撮影したと思って行ったのですが、もう獲物があまり残っていなかった為か、近寄ったので嫌気をもたれたのかわかりませんが、行ったら、獲物よりかなり高い場所にいて、結局もっと高いポイントに行ってしまったので、撮影はそこで終了し、朝食を食べて、秋山さんの別のポイントの下調べに一緒に行って、その後、レーのホテルに戻り翌日の帰国の準備をしました。

そのドライブの途中で撮影した寺院を最後に載せて、本編は終了です。

Facebook にシェア

「ユキヒョウを求めてNo9(ついにユキヒョウを確り撮影)」への2件のフィードバック

  1. 山本様 一枚目の写真ユキヒョウが見つけられません。真ん中の岩の上にそれらしき像が見えますが?
    教えて下さい。
    それにしてもこのユキヒョウ保護色は凄い。動かないと分らないでしょう!前の尾根筋、崖の写真も含め、望遠鏡で見つけたガイドは凄い。
    所で小生も漸く、Netで入門編物件見つけ、4月に6泊7日の現地発着国際ツアーに参加してきます。詳細別途メールで送りますので、アドバイス賜りたく!!

    1. 田中さん 

       ユキヒョウは、真ん中の岩の上です。
      本当に、分かりにくいです。 

       海外発のレディーメイドのツアーに参加?オーダーメイドか、分かりませんが、私で回答できることであれば回答いたします。

       世の中、色々な人がいて、現在、一緒にいったスペシャリストの秋山さんがガイドで西遊旅行でユキヒョウツアーに行ってます。5人限定ですか、ずっと前から満席と言ってました。中々、見つから無かったようですが、やっと80mで発見との現地情報が届いてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)