Ohio州探鳥、初日ハイライト

個別に撮影した鳥を紹介しようと少し初めてしまっったが、面倒になったので、その日毎のハイライトとして紹介することにする。

初日の移動をグーグル・マップのタイムラインで拾うとこんな移動でした。

Kirkwoodが今回、初日から3日間の宿。そこらか移動し、池or沼のあるローカルな公園(Gilmore Ponds Preserve)での探鳥。午後は、地図ではオハイオ川沿いの公園(緑表示されている場所,Shawnee Lookout Park near Indiana and Kentucky states)での撮影になりました。なお、地図の北側がオハイオ州、南がケンタッキー州となりオハイオ川が境界線かな。

最初の公園で撮影した

Common Staring;ホシムクドリ・・・当然、移入種なんですが。あまり増えない方が良いと思われる種ですえね。

また、ここには既に紹介済のIndigo Bunting ,Palm Wabler もいました。Warblerとしては他に

Yellow Rumped Warbler(Myrtie)・・・飛び出しです。

オハイオ川近くにの公園での撮影。

2種のWablerと出会い。

Prairie Warbler;チャスジアメリカムシクイ

Yellow-breasted Chat;オオアメリカムシクイ・・・アリゾナでも見ているので広範囲に生息しているのでしょう。

草むらで素早く動く鳥がいましたが

White-eyed Vireo;メジロモズモドキ

もう1種Warbler、一番最後に行った場所で一番沢山みることができた鳥です。

American Redstar;ハゴロモムシクイ Redstarと名前が付くと綺麗な鳥というイメージなんですが、腕が悪いのか、まあ普通のムシクイ(体が黒いけど)

Wood Thrush;モリツグミ・・・広範に生息する中型ツグミなんですが、初見でした。

White-breasted Nuthatch;ムナジロゴジュウカラ・・・一番普通のゴジュウカラかな

Eastern Wood-Pewee;モリタイランチョウ・・westernはみていたけどEasternは初。どう違うのかは分かりませんが、生息地が違うので比較していません。

この日は、KenTuucky Wablerが出たけど、私は見ていません。他にもWarbler撮影していますが、写真が悪いので後日の紹介、やはりEastern Towheeも今後紹介とします。キツツキ2種も確認していますが同様です。

 

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*