Ohio 探鳥5日目 ハイライト(後編)

5/8のMagee Marsh終了後からの探鳥です。

このMageeMarshではキャノンのブースとかやっていてその場所に

Ruby-throated Hummingbird:ノドアカハチドリがいたんですが、ちょっと横向いていたときにフィーダーに来てしまって

そのインビテーショナルセンターでは、バードフェスのグッズを売っていていたので、ガイドが連れて行ってきました。ガイドとしては、地元に少しでも貢献してねといったとこかな。

そこには、こんな燕の巣がありました。まあ写真にはならないけど記録ですね。

Purple Martin:ムラサキツバメ

ヒガシアメリカオオコノハズクを探しにマウミーベイ州立公園へ

目的の鳥はガイドが居場所を聞き出してくれて、そこまで一直線に

Eastern Screech owl:ヒガシアメリカオオコノハズク

以下、この公園で撮影できた鳥を紹介します。

Common Yellowthroat:カオグロアメリカムシクイ

珍しく♀です。

Marsh Wren:ハシナガヌマミソサザイ

普段、葦の中にいて撮影は困難を極める鳥です。

そして最後、帰りがけにこの鳥のペアを発見。

Wood Duck:アメリカオシ

Shyなんかかなこの鳥は?

この鳥を撮影し終わったら午後7時くらいになってました。まあ、サマータイムなんで明るいのです。そんなんで、その公園で夕食となりました。

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)