Collpas Tambopata Inn Lodge へ到着

Collpas Tambopata Inn Lodgeへボートで到着後、昼食、部屋にチェックインしたら雨に。また、その部屋に油が塗られて掃除されていた。綺麗にしたつもりだろうけど滑って危なくてしかたない。

なので、部屋を変えてもらうことにした。

まあここの宿もアドベンチャーですね。

到着時と雨が上がったあとに、宿の庭で鳥見をしたが、まあ、普通種ばかりでした。

Blue-gray Tanager(ソライロフウキンチョウ)・・・アマゾンのは他の場所のと少し違います。

Dusky-capped Flycatcher (オリーブヒタキモドキ)

Epaulet Oriole(アカカタムクドリモドキ)

Purplish Jay(ムラサキサンジャク)名前より茶色のようですが

Violaceous Jay (カオグロルリサンジャク)

Social Flycatcher (アカボウシヒタキモドキ)

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)