Palawan(5) ,Sabangの鳥

Palawan Peacock-Pheasant (パラワンコクジャク)は既に紹介済ですが、その撮影地はSabangからボートで行きます。そこで撮影した鳥が他にも2種あります。

Sabang(サヴァン)は、プエルトプリンセサから北西に2時間程度行った西側の海岸にあります。

その探鳥地は、島に行くのではないけど、ボートでしかアクセスできないみたいです。世界最長の地下水流が流れていて、鍾乳洞をボートでいくのが一番メインの観光になっているのですが、バーダーだけ別行動を取ります。

そこの風景写真を

ここから鳥の写真

White-bellied Sea Eagle (シロハラウミワシ)

Tongan Megapode (トンガツカツクリ)・・・ツカツクリの中では撮影しやすい個体だとおもうのですが、どうしても完全には抜けないですね。

本編はSabangの鳥ということでなく、Sabangからボートに乗っていって撮影した鳥ということです。

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)