Palawan (6)のインコ・オウム

Palawanでは3種のインコ・オウムを撮影したので紹介します。

ですが、良い撮影条件では撮影できなくて良い写真はありません。

一番苦労したのが、Blue-headed Racket-tail (パラワンウチワインコ)。最終日まで全く撮影できず。最後に撮影できたのも逆光の中。なので、コントラストが低い写真になってしまいました。

数度、撮影機会があっったのだけど、少し遠い雨後の暗い曇、夕方の暗くなってから・・・Blue-naped Parrot (コオオハナインコモドキ)

Red-vented Cockatoo (フィリピンオウム)、キバタン風のオウムですが下腹部が赤いのが特徴です。

この鳥は、バードレースのホテルの裏と海岸に午後5時くらいに群れでやってきます。ですが、そんな夕方で、空抜けのような場所にしか出てこないので、良い写真はありませんでした。

ついでにバードレースのルールを

どの鳥が何点か、判断が・・・チョット厄介。

オープニング、ディナーパーティー

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)