Palawan(8)の Flycatcher 後編

パラワンで撮影したFlycatcherの後編を

先ずパラワンの固有種を

Blur Paradise-Flycatcher(アオサンコウチョウ)

それにしても、和名通りおおきいのです。

♂・・薄い水色

こちら♀です。

Black-naped Monarchも撮影しているけど、数度紹介しているので省略。

Manglobe Whistler(マングローブモズヒタキ)

広域種ですが今まで撮影できなかった鳥なんでライファーなんです。

Pied Fantail(ムナオビオウギビタキ)

こちらを向いて尾を広げてくれれば

Dark-sided Flycatcher(サメビタキ)

日本で撮影していなくて、海外でもこれで2回目

エゾビタキも沢山出てきましたが、葛西で9-10月に撮影しているので、この時期ここが渡りの途中になっているのでしょうか。まあ、省略です。

 

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)