ヤマショウビン

このカワセミもKrabiのマングローブで撮影したものです。

南タイではヤマショウビン(Black-capped Kingfisher)は冬にはレアではなくそれほど難しい被写体ではないようです。

アカショウビン(Ruddy Kingfisher)の方がレアなようです。手持ちでしたのでピンが合わなくてあせりました。

唯一の背中から写したもの。

レアではないと言っても、ガイド曰く、「Very Shy(大変な恥ずかしがり屋)」なので撮影できた時間は短かったです。

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)