オオヒメコノハドリとクロバンケンモドキ

Krung Chingの最終日、朝一の撮影で、まだ曇り空の中の撮影でした。

そんな時にかぎって、空抜けのような場所ばかりに鳥がでてきました。

まあ、自然相手だし、海外探鳥だと本当に一期一会になってしまいますので、撮影できただけで感謝ということにしています。

オオヒメコノハドリ(Great Iora)

腹の綺麗な黄色はでているんですが、背中の色が見えないですね。

クロバンケンモドキ(Black-billed Malkoha)

Malkohaは今回初めての撮影なんですが、これで4種目になりました。

 

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)