TAT Nakhon Nayokで普通種

ヒマラヤハゲワシのポイントに行くと。

Black-eared Kite のポイントで保護区になっている場所のようでした。地名あってるか怪しいけど

車から見ているとトビが百羽?くらい飛んでました。そこは森林ではなくまばらな草原のような場所。

そういえば、私はあまりタイでこのような場所には行ったことなかったので、そんな場所で見逃している鳥がいるので、見たいと行ったら”Very common”ということで、到着と同時に撮影できました。

Asian Openbill Storks(スキハシコウ)

大きい被写体で近いので、これでもノートリ

でみているとこれもスキハシコウか、色違うよね?って言っていたらやはりでした。

Painted Stork(インドトキコウ)

また、同行した方が今回東南アジアは初めてでこんなカワセミ見たいと言われていたのが、車から見えました(Commonですが)。

White-breasted Kingfisher (アオショウビン)・・ついでなので最終日に撮影した写真も

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)