Botteri’s Sparrow & Bridled Titmouse

ダートロードから再び、マデラキャニオンへの舗装道路に戻りましたが、戻った途端ガイドが、新しいSparrowがいるというのでストップ。

そこに出てきたのがこの雀、

Botteri’s Sparrow:チャバネスズメモドキ

確かにこの雀は、中南米からUSAでは、アリゾナとニューメキシコとテキサス南部にしかいない種のようです。

その近くにでてきたのが Bridled Titmouse(シロガオエボシガラ)。頭がとんがった鳥は、なかなか良い感じの鳥が多いですね。

この鳥は普通種で何度がでてきたので、撮影地は別の場所のものあります。

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)