Black-fronted Dotterel;カタアカチドリ

ミコマスケイからケアンズに帰って来たら5時くらい。もう1時間位しか撮影出来る時間がありませんでした。
その時シギ地にいたのは、ペリカン、オーストラリアヘラサギ、オオソリハシ、サルハマシギ、ミユビシギ、ホウロクシギ、ソリハシシギ、クロサギ、ハシブトアジサシでした。
ペリカン、オーストラリアヘラサギは紹介済み。他のシギは日本でも見られるシギ。
ハシブトアジサシは普通ならここで紹介するのですが、昨年9月に三番瀬で撮影して紹介したばかり。
よって、Black-fronted Dotterel;カタアカチドリ という日本にはいないシギを今回のダーウィン_ケアンズ探鳥編の最後として掲載しておきます(一応中締め、同定できていないものもない訳ではないので)
赤いアイリングが愛らしいチドリ。日本に来たらアイドルでしょうね。

Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)