blue-winged teal;ミカヅキシマアジ(追加5)

この鳥もsouth padre Islandにいたのですが、眠ていて、起きるまで待つ時間もないし、当時水鳥に全く興味なしだったので結果として、HDDの片隅に。それも超証拠写真程度のものを掘り起こしました。 この時、小鳥以外も確り確認すれば、もっと成果が上がっていたのかなと思うと惜しい気持ちになりますが、これも身から出た錆。

Facebook にシェア

“blue-winged teal;ミカヅキシマアジ(追加5)” への 2 件のフィードバック

  1. テキサスは鳥見にいいらしいですね。いつもは米国南部経由で南米行くのですが、米国で2,3日費やすのもありかな?と思ってます。
    でも、キューバと米国の国交正常化の話もあるし、そうなるとキューバが優先かな?などと色々妄想の日々です(^^)/

  2. コモリさんへ
     テキサスは、渡りの時期の四月中頃か、冬
    がシーズンのようです。
    もっと、南の国に行ければ、それが一番です。
    それほど成果に拘らないなら、セルフドライブ
    、セルフバーディングで安上がりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)