秋が瀬

秋が瀬にある鳥が入ったかなと思って行ったのですが、目的の鳥はいませんでしたが、葛西臨海公園にはいない鳥がいたので撮影してきました

右のコゲラは、秋が瀬ではありません

アカゲラも葛西にはいないのですが、公園が新しく古い木がないことが原因でしょうか

エナガは葛西にいるときはあるのですがあまり見ないですね。偶然に飛び出しシーンを撮影しました。トラツグミはついでに撮影したもので、変なポースをしていたので撮影してみました。

キガシラシトド&オジロビタキ

珍鳥がでたというので行ったのですが、枝かぶり、遠い–絵にならない場所というので。—まあこんなものか思い、こんなので妥協しました。その近くにオジロビタキがいたので撮影してきました。川原なので背景が葦色になってしまうので、これまた仕方ないですね。

でも、この子は人なつこくて、すぐ側まで寄ってきてくれました

 

紅白マシコ

茨城県にこんな子がいるというBlogがあったので、どこかな?と思っていたのですが白化の鳥は綺麗なことは認めるのですが、何か少し病的というか本来の色でない点がすきではなかったのですが、どうせ撮影するならと思って行ってきました。

上2枚、白い子は♀の白化のようです—白マシコ

下は普通のベニマシコ♂–私はこれが一番好きなのですが

最後に普通のベニマシコ♀