またまた三番瀬に

土曜日の朝、また三番瀬に行ってきました。行ったらまだ干潟がなく二時間ほど待たされました。でも、満潮から干潟があらわれた時がやはりベストでした。しかし、無茶苦茶な暑さで溶けそうでした。この暑さでは、水辺も関係なしでしたDribble

オオメダイチドリもいたようですが、見落としました。取り敢えず少し紹介。

オオソリハシシギ

キョウジョシギ

メダイチドリ

ソリハシシギ

シロチドリ

外した三番瀬

日曜日、昼前に三番瀬に行ってみました。干潮が9時半くらいだったので、少し満ち潮になって行けば何か見られるでしょうと思ったのですが、これが大間違いでした。まだ、干潟が広く鳥が散っていた?潮干狩りが客が多く鳥もいなかった。理由は両方なんでしょうね。やはり、満潮後、干潟が少し出来た頃合で朝がいいのかな?

そんな中いたのがシロチドリとキアシシギ・・・・超普通種ですね。

クロハラアジサシ

三番瀬に、ハジロクロハラが遠くに餌取りに行ってしまったあと、コアジサシの群れを眺めていた其の中にいました。

昨年の秋に撮影したのは、冬羽に近かったけど、今回のは夏羽ですね。