エスプラネードのアジサシ

夕方のエスプラネードにアジサシはいませんでしたが、早朝のエスプラネードには数は少ないけど、いました。

オニアジサシ:Caspian Ternはテキサスでも見たので記憶にあったのですが、嘴の先が黒くなかったので、少し自信ないです

オニアジサシ以外は飛び物でしたので、これは同定はますます自信ないですが、次はオオアジサシでしょうか?

ベンガルアジサシ?

顔の模様だけで判断したのですがエリグロアジサシでしょうか?

海鳥は、アジサシだけは格好いいので日本でも撮影していたので、オーストラリアでも興味を持って撮影したのですが、同定が難しいです。

あと、エスプラネードでは、一応、オオソリハシシギ、ギンカモメを撮影しましたもう数週種撮影したのですが、もう全然わかりません。(汗

 

エスプラネードの定番

ケアンズのエスプラネードの干潟に鳥の定番といえば、オーストラリアペリカンとオーストラリアヘラサギ. Royal Spoonbill の2種でしょうか?勝手に私が決めました。

大型の鳥なので居れば分かるのですが

まずペリカン

オーストラリアヘラサギ. Royal Spoonbill の方は、ケアンズに帰ってきた日はいたのですが翌日は居なかったので、何故–いつもいるのではないの?と疑問に思ってしまいました。

オーストラリアヘビウ

この鳥もマリーバウェットランドにいたのですが、最初は羽の白の模様が見えるように止まっていたのですが、カメラをセットする前に飛んで行ってしまいました。

食事をしているとまた飛んできたのですが、今度は羽の模様がわからない様にとまってしまいました。