今日の浦三番瀬(白と黒)

今日はランチを東京駅で一緒にという約束があったので、それまでユックリ自宅で寛いでいようかなとも思ったのですが、まあ少しだけ近くの海に行ってこようと思って行ってきました。

これが、今日は正解でした、着いた途端に鴨の群れが飛んで降りてきました。自分一人でみていた場所には何もいなかったけど、少し離れたところに他のカメラマンが何か撮影している。何かなと思って行って見ると、コオリガモとビロードキンクロがいました。白いやつの方はよく目立ったけど、黒のは目立たないのです。

コオリガモ(Long-tailed Duck)・・まだらしくなかった(幼鳥?)

ビロードキンクロ(white-winged scoter)

そのツーショット

 

 

アビ

帰国後、近くの海岸に行ったら(11/15)なんか、いつもよりバーダーが多いような。何故と思ってちょっと見ていると海にアビが。ちょっとビックリ。それから2週間ほど出ていたけど、先週の月曜日にいなくなってしまったようです。

まあ、自転車で5分ほどなんで、暇があれば行ってみていました。もっと早くアップしても良かったのですが、他にやることがあったので

あまり良いシーン撮影できなかったけど、海の色はとても綺麗です。という意味では、この海岸は最高です。

アビを撮影しているとミミカイツブリも出てきました。これは近かったです。その後もみていますが、これ以上近くには出ていません。

 

三番瀬の続き

三番瀬の写真が途中で頓挫してしまいましたが、また、先週の木曜日にも行ってきました。

撮影できた種は前回とほぼ変わりないですが、オオメダイチドリの幼鳥とおぼしき鴫を撮影してきました。

木曜日もコアジサシが沢山いましたが、アジサシが1羽混じっていました。

Common tern:アジサシ

その前の週に撮影したオバシギ:Great Knot

Bar-tailed Goodwit:オオソリハシシギ

メダイチドリ:Lesser Sand Plover

オオメダイチドリ:Greater  Sand Plover

他には、キアシシギ、ソリハシシギ、トウネン、ミユビシギくらいを撮影したくらいですね。

もう8月も終わりなので、綺麗な色の鴫はいないですね。綺麗な繁殖羽をみるには来年の春に頑張らないと。

あと、ハジロコチドリが見当たらない。

コピーライトのサインをハイチュウのPNGを使ってみたけどインパクトないですね。もっと、ナイスなのを作成しないといけないですね。