Baliのシギチ

最終日に塩田でシギを見に行きました。そんなに好きな鳥ではないけど、初見のシギがいるというので行きました。

Javan Plover(ジャワクロエリシロチドリ)。シロチドリそっくりですが、首のリングがくっつきそうだとか、足が黒くないでしょうとかあるようだけど、本当の所よく分かりません。現地ガイドがズート見ている場所での撮影なので信じることとします。

他には、Common redshank(アカシシギ)とか、Marsh Sandpiper(コアオアシシギ)を撮影しましたが数は多くありません。撮影しなかったWood Sandpiper(タカブシギ)が一番数が多かったかも?

 

 

olive-backed sunbird とScarlet-headed Flowerpecker

キバラタイヨウチョウとショウジョウハナドリ

キバラタイヨウチョウは超普通種で写真は♀。

ショウジョウハナドリは初見ですが、これも普通種ですが。ザ・ムンジャガンのリゾートにあるレストランがある4層の塔の上からの撮影で、遠くだったので可也なトリミングとなっています。

ショウジョウハナドリは、ご覧のとおり派手なんで、目立つので直ぐに分かりました。綺麗な鳥なんで出会えて良かったという印象です。 Flowerpeckerはまだ未見の種が多くありますので他の種もみたいなと思います。

キバラタイヨウチョウ♀

ショウジョウハナドリ

キバラタイヨウチョウとショウジョウハナドリ

Grey-rumped Treeswift

光が悪くて間違っているかもしれません。

真上の木に止まっていたのを撮影したのでカンムリが見えないのです。色もよくみれば、黒ではないような感じです。また、頬が赤いような所があるのも、そうかなと思った点です。あと、棲息地からの推定なんですが?どうでしょうか。